Appease(アピーズ)の名前の由来


こんにちは!アピーズ麻布十番店と元麻布店の店長の渡口です。
早いもので、アピーズ元麻布店オープンからもうすぐ半年が経とうとしています。
元麻布店は、営業しながら少しずつ改装を進めているので、お客様にはご迷惑をかけているかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。


今日は、アピーズの名前の由来について書きたいと思います。

エステとマッサージの業界に飛び込んだのが20年以上前。その頃はアピーズとは別の名前のお店で働いていました。エステもマッサージも大好きで、施述前と後でお客さまの変化を見るのがとても楽しい日々でした。でも、月日が経つうちに、お店で決められたメニュー以外にも、お客さま施述してみたいという気持ちが大きくなってきました。


そんな時、古くからの友人に相談してみたら、「独立してサロンを始めてみたら?」と言われ「え、そんなに簡単にできるの?」と聞いたら、「友人としてではなく、施述を受ける側として、技術はあると思う。やってみてダメなら、またお店で働けばいいんじゃない?それだけ技術があれば、どこでも雇ってくれると思う。。」と背中を押してくれたのがきっかけで、独立することを決めました(今思うと、とんでもないお世辞だったのかもしれませんが^^)。

それから、無鉄砲に働いていたお店を辞め、相談に乗ってくれた友人の助けを借りながら、エステとマッサージのお店を開業しました。自己資金が乏しかったので、とても質素なお店でしたが、たくさんのお客さまに来てもらうことができました。今のようにインターネットが発達していない時代で、マーケティング手段は手作りのホームページと口コミだけでよくできたなぁと。


開業当初は別の名前でお店をやっていたのですが、お店が軌道に乗って移転する時に、新しい名前をつけたいなと思って、また開業を後押ししてくれた友人に相談。「エステやマッサージでヒトをなだめたり、良い気分になってもらったりっていう意味を名前にしたい」と言ったら、「Appeaseっていう英語には「ものや何かすることで、相手の気持ちを穏やかにする」っていう意味があるよ」と聞いて、「聞いたことがないけど、イメージにはぴったり合うな」と思いました。そこに「relaxation」を加えて、「Appease Relaxation(アピーズ・リラクゼーション)」が誕生しました。

普段、忙しいとこの名前の由来や、名前につけた思いを忘れてしまいがちですが、店長含め、従業員全員で、お客さまをアピーズできるように頑張っていきたいと思います。
皆さんもアピーズでアピーズされに来てみませんか?


エステサロンランキング

コメント

このブログの人気の投稿

ボルダリングに挑戦!

ヴィネリア サクラ ランドリー