投稿

2月, 2018の投稿を表示しています

麻布珈房-AZABU KOBOさん

イメージ
こんにちは、アピーズの渡辺ジュリーです。

今日は、アピーズ麻布十番店の近くにあるコーヒー豆屋さん「麻布珈房-AZABU KOBO」さんを紹介したいと思います。
サロンの休憩時間に、綱代公園の方へ歩いて行くと、コーヒー豆の良い香りが漂ってきます。最初は「誰かお家で、上等なコーヒーでもいれているのかな?」と思っていたのですが、ある時お客様から、コーヒー豆を焙煎して販売してるお店があると聞きました。

しばらくして、また、コーヒーの良い香りがしてきたので、鼻だけをたよりに香りのする方へ向かってみると、麻布珈房さんを見つけました。
なんだか、昔の喫茶店のようなとてもレトロな外観です。しばらくは、麻布珈房さんの前を通るだけで、コーヒー豆の焙煎の香りを盗み香り(笑)していました。麻布でコーヒー豆なんてきっと高くて手がでないだろうなと。また、面倒くさがりの私には、豆を挽いてコーヒーを入れるなんて無理じゃないかと。

ある時、お客様と麻布十番にはどこに行こうか迷うぐらい、美味しいカフェがたくさんあるって話をしていました。確かに、駅からサロンまでの間だけでも、タリーズさん、オスロコーヒーさん、スターバックスさん、ホノルルコーヒーさん、Dean&Delucaさん、麻布珈琲さんなどなど、挙げたらきりがないぐらいカフェがあります。しかも、どこも美味しい。

そのお客様は、コーヒー通の方で、海外に行くたびに現地の美味しいコーヒーを買ってきて、ご自宅で豆を挽いて毎朝飲むそうです。なんて素敵な生活。羨ましい。。。コーヒー豆の話をしていたら、「麻布珈房は、とてもユニークな豆が何種類も揃ってるよ。十番ブレンドとか麻布ブレンドっていう独自のブレンドもあって、小さい袋だと1,000円以下だったと思うよ。」と教えてもらいました。「あ、これなら買える!今度、お給料をもらったら、ご褒美に買ってみよう!」

そして、つい先日、香り泥棒が、ついにコーヒー豆を購入!お客様に教えていただいたように、いくつも種類があってどれを買おうか迷ってしまいました。産地や味、香りの説明が1つ1つに書かれていて、それを読んでるだけでも、とても楽しい。あ、結局悩んで、説明を読んでる間に、他の方が購入された豆の焙煎が始まって、深呼吸!またまた、香り泥棒(笑)。

すべてのコーヒーが生豆で、注文してから焙煎してもらえます。注文すると…

Appease(アピーズ)の名前の由来

イメージ
こんにちは!アピーズ麻布十番店と元麻布店の店長の渡口です。
早いもので、アピーズ元麻布店オープンからもうすぐ半年が経とうとしています。
元麻布店は、営業しながら少しずつ改装を進めているので、お客様にはご迷惑をかけているかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。


今日は、アピーズの名前の由来について書きたいと思います。

エステとマッサージの業界に飛び込んだのが20年以上前。その頃はアピーズとは別の名前のお店で働いていました。エステもマッサージも大好きで、施述前と後でお客さまの変化を見るのがとても楽しい日々でした。でも、月日が経つうちに、お店で決められたメニュー以外にも、お客さま施述してみたいという気持ちが大きくなってきました。


そんな時、古くからの友人に相談してみたら、「独立してサロンを始めてみたら?」と言われ「え、そんなに簡単にできるの?」と聞いたら、「友人としてではなく、施述を受ける側として、技術はあると思う。やってみてダメなら、またお店で働けばいいんじゃない?それだけ技術があれば、どこでも雇ってくれると思う。。」と背中を押してくれたのがきっかけで、独立することを決めました(今思うと、とんでもないお世辞だったのかもしれませんが^^)。

それから、無鉄砲に働いていたお店を辞め、相談に乗ってくれた友人の助けを借りながら、エステとマッサージのお店を開業しました。自己資金が乏しかったので、とても質素なお店でしたが、たくさんのお客さまに来てもらうことができました。今のようにインターネットが発達していない時代で、マーケティング手段は手作りのホームページと口コミだけでよくできたなぁと。


開業当初は別の名前でお店をやっていたのですが、お店が軌道に乗って移転する時に、新しい名前をつけたいなと思って、また開業を後押ししてくれた友人に相談。「エステやマッサージでヒトをなだめたり、良い気分になってもらったりっていう意味を名前にしたい」と言ったら、「Appeaseっていう英語には「ものや何かすることで、相手の気持ちを穏やかにする」っていう意味があるよ」と聞いて、「聞いたことがないけど、イメージにはぴったり合うな」と思いました。そこに「relaxation」を加えて、「Appease Relaxation(アピーズ・リラクゼーション)」が誕生しました。

普段、忙しいとこの名前の…

イチゴ鼻さようなら!

こんにちは、アピーズです。
今日は、アピーズの人気フェイシャルメニュー、毛穴クレンジングについてご紹介したいと思います。

皆さん、小鼻の毛穴が黒ずんだり、皮脂が詰まって毛穴が開いたりしていませんか? 冬は汗をかきにくいので、皮脂や角質が固まって角栓として毛穴に詰まってしまうそうです。市販でもたくさん、角栓を取るシートや洗顔剤が売っていますが、強い刺激で角栓を取ろうとすると、毛穴を広げてしまうことになります。
アピーズのフェイシャルメニューの中で、外国人のお客様(特に、モデルのお客様に好評)なのが毛穴クレンジングです。 アピーズでの毛穴クレンジングメニューの手順は、以下の5ステップです。 スチームを顔にあて、専用パックで毛穴の奥の黒ずみ、余分な皮脂や汚れ(角質)を浮き上がらせます浮き上がった皮脂や汚れを優しくふき取ります汚れを落とした後に専用の機器を使って毛穴を閉じますお肌を安定させるパックをしますパック後にマッサージをして肌を整えます この手順を踏むことで、普段の洗顔ではなかなか落とせない毛穴の奥に詰まった皮脂や汚れを取り除きます。この手順で約90分間かかります。自宅ではなかなな90分かけてお顔のお手入れをすることは、難しいのではないでしょうか。モデルのお客様は顔のクローズアップ写真を撮られることがあるので、定期的に毛穴クレンジングを受けられるのではないかと、アピーズは考えています。
最近、顔がくすんで見えるなと思う方、お肌に透明感がないなと感じる方、小鼻の黒ずみが気になる方、アピーズの毛穴クレンジングメニューでモデル並みのお肌を手に入れてみませんか?

ボルダリングに挑戦!

イメージ
みなさん、こんにちは。
アピーズ麻布十番店、元麻布店の店長の渡口です。

ボルダリングってご存知ですか?下の写真にあるような、壁に突起がついていて、その突起とつかんで、手と足で上まで登る室内でできるロッククライミングのことです。
少し前になるのですが、南麻布にある「クライミングジムSPIDER」さんに行って、挑戦してきました。
最初は、壁を登るのなんか簡単だと思っていたので、余裕でガッツポーズをしていました。

最初は、調子よく登っていけたのですが、上に上がるにつれ、どんどん、手が疲れていって「おかしいな?」と思っていたのですが、「あ、自分の体重が重いから、辛いんだ!」と気が付いてしまいました。普段、お客様にアピーズで「痩身エステだけでなく、食事制限もして効果的にカラダを絞りましょう!」って言ってる自分が一番痩せる必要があるのかもとちょっと反省(汗)。

この写真を撮っているうちは、ここも登れるかもと思っていましたが、とても無理でした(笑)。SPIDEERさんは、トライアルや回数券、都度払いもできて、月会費を払わなくても利用できるので、ちょっと試したい時に便利だなと思いました。アピーズもトライアルや都度払い 制を設けているので、同じですね。


ボルダリングに挑戦した翌日は、全身が筋肉痛。腕だけじゃなく、腹筋や背筋も使っていたことを実感。皆さんも、ボルダリングに挑戦してみてはいかがですか?スポーツジムでの筋トレより効果があるかも?ボルダレンなんて無理、しんどいことは嫌だというかたは、お手軽なアピーズの痩身メニューを試してみてはいかがでしょう?ただいまキャンペーン実施中です。


美容・ビューティーランキング

Towel Art

イメージ
Hello everyone! This is Appease Relaxation from Tokyo Azabu.
Have you ever seen Towel art animals or plants such as elephants, swans, flowers?  Do you think it is difficult to make those?  Or those are only available at hotels?  It is actually easy to make ones.  Here is the easiest one, lotus flower art.

If you make it with small hand wash towel and place it at bathroom, it would add nice decoration in bathroom.  Also, it can be good for dinner table if you would make it with thin towel.
Please try to make one!  There are other YouTubu videos available under our account.  If you are interested, please register channel:  Chanel Subscription
エステサロンランキング